【経営に役立つIT・ネット活用】【自ら動く人材の育成】 【経営者の思考を見える化】であなたの前進を一緒に、粘り強く、諦めずに支援します。コンサルティング、セミナー、執筆を行う愛知県名古屋市の中小企業診断士事務所です。

研修・セミナー

  • HOME »
  • 研修・セミナー

研修・セミナー

研修・セミナーの企画、実施を行っております。

1~3時間のミニセミナーから、一日セミナー、複数日にわたる研修などご用意いたしております。

主な研修・セミナーの内容を提示します。また、ご要望にあわせて研修・セミナーの内容をカスタマイズすることを行っております。

これ以外の研修・セミナーの対応も可能ですので、経営者の方、企業の研修担当者の方、支援機関の研修・セミナー担当者の方は気軽にお問い合わせください。

【Webサイト・SNS活用】

Webサイトを売上アップに貢献させる

Webサイトは今や重要な自社PRツールです。ほぼ8割の人が何か情報を探すときに、インターネットを活用して検索をすると言われています。検索しても会社がなかなか見つからない状態は、看板が見つからない商店のようなものです。

しかし、ただWebサイトを作って公開するだけでは人は集まりません。人が集まらなければ、せっかく作ったWebサイトもあまり意味のないものになってしまいます。

自分のWebサイトに人を集めるにはどうすればよいのか、そして、自社の商品に関心をもってもらい、それを何らかの形で売上につなげるにはどうすれば良いのかを、自社のビジネスプランにおけるWebサイトの役割という視点で考えていきます。

この研修はWebサイトをビジネスに役立てる方法を学ぶ研修で、Webサイトの作り方の研修ではありません。

【企画・提案力向上】

ヒトを動かす提案書・企画書作成のための図解手法

ヒトを動かす道具として、提案書・企画書は社内社外を問わず、様々なビジネスシーンに必要となります。

ヒトを動かすには、分かりやすいストーリーと、それを表現した図解が効果的です。 ストーリの作り方、図解の表現の仕方を学び、提案書・企画書作成スキルの向上を目指します。

顧客の心をつかむITソリューション提案の実践

「ここ数年、提案の機会は増えていても成約につながらない…」という悩みを持っているITベンダーは多いのではないでしょうか。 IT提案は年々複雑化しております。その成約可否の差は、顧客に関する情報収集の仕方、顧客との接触の仕方、顧客ニーズの引き出し方、顧客が真に望む解決 案の提示の見せ方といった部分で出ており、どれだけ「顧客の真のニーズを見つけ出し、顧客の心をつかむソリューションを考え出せるか」という部分が重要に なっています。

この研修では、顧客が真に望むソリューション提案をまとめるための方法の習得を目指します。 (提案書を作成する研修ではありません。)

顧客管理~顧客を味方につけて販売につなげる

今、顧客がモノを買う行動は大きく変わっています。その変化に対応するには、顧客をよく知り、味方につけることが大切です。それには、どんな思考、発想、情報が必要なのかを考え、「顧客と永続的によい関係を構築する手法」を学びます。

【仕事効率化】

時間管理~時間を有効に使うには

仕事を進めていく上で、「日頃の事務処理などを効率的に進める方法はないか」と考えたことはありませんか? 一定の時期に仕事が集中することはある程度仕方のないこととはいえ、私たちはどんな時でも、正確な作業を行う必要があります。

それでも、うっかりミスは日々起こりうる問題として、私たちを悩ませます。うっかりミスの原因の一つの「忙しいから」をなくすために重要なこと、それは毎日のスケジュールや時間の管理ではないでしょうか。

この研修では、有限である時間の重要性を理解するとともに、時間管理の考え方とその手法を学ぶことを目的とします。

問題を発見して解決する

問題はまず発見することが重要です。問題を発見することができれば、その「解決策」はなんらかの形で必ず見えてきます。しかし、問題を発見するということは、容易なことではありません。日常の仕事に忙殺され、ついつい問題を見逃せてしまう、また問題の存在にすら気付かず、気付いた時には大火事になっていることも多々あります。

今回の研修では、どうやったら問題を発見することができるか(問題意識の持ち方)から、見つかった問題の整理・分析の手法、解決策の考え方といったテーマを座学と演習を通じて学びます。演習テーマは御社の問題を発見するテーマで行いますので、研修の進み具合ではそのまま業務改善にもつながります。

また、客先への提案企画を行う際にも「問題を発見して解決する」手法を利用することで、より納得性の高い提案につなげることが可能となります。

【人間力・組織力向上】

リームリーダーのためのメンバーへの教え方

今、企業では「自分で考えて動ける人材」が求められています。そのためにコーチングなどの手法による「気付き」を重視する場面が増えています。しかし、「気づき」の元となる「知識」は教える必要があります。さらには、学ぶ意欲を高める「教え方」を学ぶことも大切です。 この研修では「自分で考えて動ける人材」を育てる「教え方」を様々な角度から学びます。

この研修では「自分で考えて動ける人材」を育てる「教え方」を様々な角度から学びます。

情報共有による組織の活性化

組織を活性化するのに、情報共有は非常に有効な手段です。しかし、情報共有を実現するには、ただコンピュータとソフトウェアを導入すればよいものではありません。

組織の一人ひとりの意識、共有すべき情報の精査、役に立つ情報を蓄積する運用体制、情報を蓄積・利用しやすい道具としてのITの活用など、様々な乗り越えるべき壁があります。

情報共有を組織に根付かせ、組織を活性化させるためには、何をすべきかを学びます。

【システム開発・プロジェクトマネジメント】

システム開発におけるレビュー技法

プログラムの構造設計・開発工程において、プロジェクトチームとして効率的に機能するためのレビュー技法について、基本的な技術(レビューの心得、レビューの進め方など)を学習します。

様々なレビュー技法の特徴を学び、その後もっともプロセスが明確なインスペクションの流れを知ることで自社に合わせたレビュープロセスを考えていただきます。

また、組織風土としてレビューを阻害する様々な要因についても考えていきます。

 

お気軽にお問い合わせください TEL 052-624-8259

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 宿澤経営情報事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.